免許返納後に軽トラ運転し男子高生の自転車と衝突 80歳男逮捕

免許返納後に衝突 容疑の80歳男逮捕 群馬

▼記事によると…

・13日午前8時20分ごろ、太田市飯塚町の市道から市運動公園駐車場に入ろうとした軽トラックが、登校途中だった大泉町の高校1年の男子生徒(15)の自転車に衝突。

生徒は左ひじを打撲する軽傷を負った。

現場に駆けつけた太田署員が、軽トラックを運転していた男に運転免許証の提示を求めると、4月に自主返納していたことが発覚。

同署は、自動車運転処罰法違反(無免許過失致傷)の疑いで、男を現行犯逮捕した。

2019年6月14日 7時5分
http://news.livedoor.com/article/detail/16616172/

無免許運転とは|無免許運転で逮捕された場合や罰則等弁護士が解説


無免許運転とは,運転免許の交付を受けていない車両を運転することを指します。運転免許の交付を受けることは公道を安全に走行するために必要なものであり,運転者本人のみならず,歩行者や他の車両の運転者の安全にとても重要なことです。そのため,無免許運転は,常に重大な交通事故を引き起こす危険が含まれており,その意味で,免許不携帯とは明確に区別されています。
無免許運転とは|無免許運転で逮捕された場合や罰則等弁護士が解説 - 刑事弁護コラム

twitterの反応

▼ネット上のコメント

まじで上限決めようや

つまり、無免許で事故起こしたのか!

免許返納後は当然、無免許な訳だから問答無用な確信犯だし何処を取っても言い訳にはならない!

返納しても事故がなかったら味を占めて運転し続けてそう

結局、意味がないっていうことになってしまうのか。嫌なニュースですね。

返納後に運転してはいけないでしょう

頼むから若者を巻き込まないで

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします

twitterで速報配信中

アンケート投票 & 結果確認