【独自】「天皇が謝罪すれば慰安婦問題は解決」発言 文議長側「撤回に応じず」

▼記事によると…

・韓国の文喜相(ムン・ヒサン)国会議長が、慰安婦問題をめぐり、天皇陛下による謝罪を求める発言をしたことについて、安倍首相は、韓国側に謝罪と撤回を求めたことを明らかにした。

その文議長は現在、アメリカに出張中で、FNNの「慰安婦問題での発言についてコメントを」、「天皇陛下を戦争犯罪人の息子と呼んだか」という問いかけに対しては、無言だった。

・文議長のスポークスマンは12日午前、FNNの取材に回答し、「戦争当時の天皇の息子という趣旨の発言であり、論争になれば日韓両国にとって良くない」と話し、発言の撤回や謝罪には応じない姿勢。

2019年2月12日
https://www.fnn.jp/posts/00411839CX

文喜相 プロフィール


文喜相は、韓国の政治家。2018年7月13日から国会議長を務めている。 1980年代に金大中の下で民主化運動を行う。1988年の国会議員選挙で出身地の京畿道議政府市選挙区に平和民主党から初出馬するが落選。1992年の国会議員選挙に民主党から出馬し初当選。
生年月日: 1945年3月3日 (年齢 73歳)
文喜相 - Wikipedia

動画を見る

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・謝罪はしないが謝罪しろ!支離滅裂な

・こういう不敬発言は絶対に許さないという意思表明が必要。

・【真の謝罪】日本政府もアノ国に習い日本国民が真の謝罪と認めるまで厳しい制裁をすべき❗

・まともに付き合ってはいけない国

・他は批判するけど自分の事となると逃げの一手。

・口だけ抗議で何もしないから^^;

・韓国議長が謝罪しないと先に進めませんよ?

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事