【野党ウオッチ】N国・立花党首が過激路線を封印宣言 いったい何が

▼記事によると…

・N国党の立花孝志氏が2019年12月17日、「過激路線」を封印すると表明した

・あえて炎上するようにしていたが「これ以上目立つ必要がなくなった」と説明

・また、最近の選挙結果を見ていると「こんなに早く支持を失うのか」と語った

2020年1月2日 1時1分
https://news.livedoor.com/article/detail/17609399/

立花孝志 プロフィール


立花 孝志は、日本の政治家、YouTuber、パチプロ。NHKから国民を守る党所属の前参議院議員。NHKから国民を守る党党首兼選挙対策委員長兼次期選挙戦略本部長。立花孝志ひとり放送局代表取締役。千葉県船橋市議会議員、東京都葛飾区議会議員などを務めた。元NHK職員、元フリージャーナリスト。
立花孝志 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

YouTubeからの収益が0になったので再生数を稼ぐ手段としての炎上商法をやる意味が無くなったからだと思います。

真面目にNHKのコトだけやってれば良かったのにー

結局何がしたいのか解らない

策士、策に溺れる。立花氏は正にこれだと思う(´-ω-`)

やることに品位がないから支持を失うんです。

まったくもって、保身政策じゃそうなるわ、、

あのフザケた政見放送を見るだけで党としての本質が判るというもの。まともじゃない。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事