和田政宗さんのツイート

テレビ朝日「報道ステーション」は過去にも同様のことを繰り返しています。

ジャーナリズムとしての追究はもちろん重要ですが、あくまで事実をありのままに伝えることが前提です。

事実と異なる結論ありきの編集やコメントは、ジャーナリズムとは言えません。

和田政宗 プロフィール


和田 政宗は、日本の政治家。自由民主党所属の参議院議員。元NHKアナウンサー、ジャーナリスト。自由民主党広報副本部長。 みんなの党青年局長、次世代の党政策調査会長・幹事長・党首代行などを歴任。第4次安倍第2次改造内閣に於いて、国土交通大臣政務官並びに内閣府大臣政務官を兼摂。
生年月日:1974年10月14日 (年齢 45歳)
和田政宗 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

もう何回もやっている確信犯です。国民を騙し続ける洗脳工作機関と言っても過言ではありません!テロリストと同様です!いつまでも野放しにしては、国民に危機意識が芽生えません。破防法適用して解体、電波停止と電波オークションを!

謝罪になってませんね~┐( -"-)┌意図的にやったことを謝罪しないと!編集会議などの議事録公開を要求するべきです!

生ぬるい対応でお茶を濁してきた政権与党のツケですよ。毅然とした態度をとらんからなめられるのです。放置によって両者に不健全な状況を生み出していますよ。

メディアもそれを評価する機関も、中立性が著しく損なわれているように見えます。特アの資金により、プロパガンダの為のメディアになっているとすれば、当然こうなります。静かなる侵略に対抗する体制と法整備をするべきと考えます。

国民の大事な電波を印象操作に使うテレビ地上波は、もうあかんと思う。会見しても世耕さんのように切り取られるし

今回の印象操作、世論誘導にもニュース女子を批判したBPOはだんまりでしょう❗マスコミは公正中立ではなく、一方的に洗脳しようとあの手この手でせめて来るのでしっかりした対策が必須です。

誤解を招く表現を…が最近の言い訳のようですが、むしろ誤解させる為に日々励んでいるマスコミ

みんなのコメント

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認