ネットオークションでウラン購入の疑い 高校生 書類送検

▼記事によると…

・書類送検されたのは、東京 小金井市の17歳の男子高校生。

警視庁によりますと、去年1月、オークションサイトに出品されていた核燃料物質のウランを購入したとして原子炉等規制法違反の疑い。

ウランは長野県の24歳の男性が海外のサイトを通じて入手し、出品したもので、高校生のほかに茨城県の61歳の男性も購入していたということです。警視庁はこの男性2人についても併せて書類送検。

また、高校生はほかにも、海外のサイトで入手した別のウラン鉱石から、黄色い粉末を精製し、オークションサイトを通じて販売したなどとして毒劇物取締法違反の疑いも。

・書類送検された3人の自宅などから押収されたウランは微量の放射線を発していましたが、人体にはほとんど影響がないレベルだった。

・3人は化学愛好家で、調べに対していずれも容疑を認めていて、高校生は「めったに手に入らないものでコレクションとしてほしかった」などと供述している。

2019年12月10日 11時56分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191210/k10012209031000.html

ウラン


ウランとは、原子番号92の元素。元素記号は U。ウラニウムともいう。アクチノイドに属する。
ウラン - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

爆発とかするんだろうか?

ネットで買えるのが怖い!

何を造る気だったんだろう。

最近の高校生はウランで何を造るんだろう。

書類送検って刑罰軽すぎじゃない?

この高校生は科学への愛ゆえ、か・・w 被ばくすっぞ(;'∀')

出品されてるのを買っただけでもアウトなんだ。

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認