バグダディ容疑者、米軍に追い詰められトンネルで子どもと一緒に自爆か トランプ大統領発表

▼記事によると…

・アメリカのトランプ大統領は27日、ホワイトハウスで演説し、アメリカ軍がシリア北西部で過激派組織「イスラム国」の最高指導者であるバグダディ容疑者を標的にした軍事作戦を実施したと発表した。

・アメリカ軍に追い詰められたバグダディ容疑者は逃げ込んだトンネルの中で3人の子どもと一緒に現場で自爆

・アメリカ軍側に死者は出なかった

・アメリカ軍は「イスラム国」の作戦計画、組織に関する情報を入手したという。

2019年10月27日 22時46分
https://news.livedoor.com/article/detail/17294785/

アブー・バクル・アル=バグダーディー


アブー・バクル・アル=バグダーディーは、サラフィー・ジハード主義組織ISILの指導者、カリフ。別名はアブー・ドゥア。
生年月日:1971年6月28日 (年齢 48歳)
アブー・バクル・アル=バグダーディー - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

根本の貧困や地域格差を解消しない限り、また第2、第3のISが出てくる

この情報本当なんだろうか(-ω-;)

しかしこれ全滅させるか、どこかで和解するしかないだろ?全滅は物理的に不可能だと思うので、次の指導者がはっきりとしたら徐々に交渉に入らなければいつまでもテロの脅威は無くならない。

暗殺したとは言わない心象操作が素敵です。

この世には、平和的解決というものは存在しないのだろうか?

発表って、先にツイッターで漏らしてなかったかい?この人?

やられたらやりかえすんじゃないの?

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認