細野豪志議員のツイート

招待枠は我々にもあった。

うちは地元に希望者がおらず、誰も参加しなかったが。

支援者を税金で招待できるというのはおかしな話だが、当時それを指摘する声はなかった。

私も含め反省が必要だ。

あり方を根本的に改めることにして、国会の議論の中心を災害復興や懸案の外交に戻したらどうかと思う。

関連動画

細野豪志 プロフィール


細野 豪志は、日本の政治家。衆議院議員。 環境大臣、内閣府特命担当大臣、内閣府特命担当大臣、内閣府特命担当大臣、内閣府特命担当大臣を務めたほか、民主党政策調査会長、民主党幹事長、自誓会会長、民進党代表代行、希望の党憲法調査会長などを歴任した。
生年月日: 1971年8月21日 (年齢 48歳)
細野豪志 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

そうそうそれ👍

私はこの程度のことに目くじらを立てる方がおかしいと思いますよ。

細野議員は旧民主党系から離れてからは、実に説得力のある発信をしています。メディアや野党が煽るワイドショー的国会を国民は厳しく批判すべきです。

「私も含め」←大事です🙇

やっと当たり前の事を当たり前に言えるようになって良かったですね。今後もそうして下さるのを期待してます。

賛成でも反対でもいいので憲法改正についての討論を見たいです

長期政権なので枠も年数経て増えるだろうな、と思います。今後は功労者の明確化をすれば良いかと。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認

よく読まれている記事