乳児死亡…首に浮き輪着け浴槽に放置「体重減るかと」、脱水状態に 父「私に責任」母「反対した」/地裁

▼記事によると…

・埼玉県戸田市の自宅で生後11カ月の次女に「首浮き輪」を着けて浴槽内に放置し死亡させたとして、重過失致死の罪に問われた、会社員の父親(33)=伊奈町=と、パート従業員で元妻の母親(36)=川越市=の初公判が25日、さいたま地裁(伊藤吾朗裁判官)で開かれ、いずれも起訴内容を大筋で認めたものの、一部否認した。

・罪状認否で父親は、「共同してやっていない。主な責任は私にある」と述べ、母親は「次女の入浴は父親の担当だった。私は長時間の入浴には反対していた」と答えた。母親の弁護側は次女が脱水症状になることは予見できなかったとして、重過失致死罪ではなく過失致死罪に当たると主張した。

・冒頭陳述で検察側は、父親が「次女を太っていると思い、発育が遅いことなどを疎ましく感じていた。首浮き輪を着けて入浴させれば体重が減ると考えた」と指摘。死亡した当日は入浴の間、「ゲームをしながら10分間隔で次女を確認していたが、水分を摂取させなかった」と述べた。母親も水分を与えず、入浴をやめさせなかったとした。

9/26(木) 8:03配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190926-00010002-saitama-l11

戸田市


戸田市は、埼玉県南部に位置する人口約14万人の市。人口は朝霞市に次ぐ県内16位。荒川を境に東京都と接する。
戸田市 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

なぜ義務教育のある国でこんな馬鹿が出て来るのだろうか。

「次女の入浴は父親の担当だった。私は長時間の入浴には反対していた」って、母親なのに他人事ですか?

なぜ体重を赤ちゃんなのに減らさないといけないのか分からない

夫側もおかしいのはもちろんだけど、浮き輪つけて長時間お風呂にほったらかしにされているのをみたら、夫が何を言おうが守るけど。

大人でも首から下まで1時間40分強制的に風呂に浸かり続けるのは…子供の人権を大切にしよう

ひどすぎて言葉も出ない

子供が子供をつくると不幸しか生まない

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認

よく読まれている記事