限界teachersの会(仮)さんのツイート

「公立中学へ教育実習に行きました。朝7時半までに来てお茶汲みをするように言われました。

80人分のお茶を用意

記名のないマグカップを誰先生の物か暗記

緑茶がダメな先生にはほうじ茶を

私は3週間でしたが、いつもは若い女の先生のお仕事だそうです。私に学校の先生は無理だと思いました。」

教育実習


教育実習(きょういくじっしゅう)とは、教育職員免許状の授与を受けるために修得する単位のこと、または、その科目の内容として各学校で行われる実習のことである。
教育実習 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

個々に好きな時にお茶入れて飲めばいいじゃん!私はそう思いますが…😅変な文化ですね…💦

酷い男尊女卑と非効率なお茶入れ。

「セルフでお願いしま~す」と 言いたい🙇‍♀️

それ、私が現職の時は日直の仕事でしたお茶を飲まない職員もいて、その人の机の上には朝入れたお茶が夕方までそのまま放置されていました。いったい何のためのお茶くみなんだか?

そんな風習、27.8年前になくなりました、私の周りでは。

初任の頃は気を使ってお茶入れをしていましたが、ただでさえ忙しい休み時間が潰れるのは不満だったし、自分の飲みたいものを各自用意した方がいいのにと思っていました。いま、ちょうど当時のおばちゃん先生と同世代ですが、私は自分の好きなものを飲みたい。全然人に用意して欲しいと思いません。

お茶くらい自分で…🍵

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認

よく読まれている記事