石平氏のツイート

週刊ポストが「韓国要らない」との見出しを出すと、左翼たちがさっそく「ヘイトだ」と噛みついた。

相手の民族を侮辱したらヘイトになるが、「要らない」と言うだけでどうして「ヘイト」なのか。

日本人には「要る」「要らない」の選択すら許されないのか?

そんな馬鹿なことはないのだ!!

関連記事

週刊ポスト9月13日号掲載の特集について

▼記事によると…
・週刊ポスト9月13日号掲載の特集『韓国なんて要らない!』は、混迷する日韓関係について様々な観点からシミュレーションしたものですが、多くのご意見、ご批判をいただきました。なかでも、『怒りを抑えられない「韓国人という病理」』記事に関しては、韓国で発表・報道された論文を基にしたものとはいえ、誤解を広めかねず、配慮に欠けておりました。お詫びするとともに、他のご意見と合わせ、真摯に受け止めて参ります。(『週刊ポスト』編集部)

2019.09.02 19:00
https://www.news-postseven.com/archives/20190902_1444923.html

石平 プロフィール


石平は、日本の評論家。主に日中問題・中国問題を評論している。中華人民共和国四川省成都市出身。2007年に日本国籍を取得。2008年4月より拓殖大学客員教授。
生年月日: 1962年1月30日 (年齢 57歳)
石平_(評論家) - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

なんという表現の不自由

韓国に対して何も言えなくなるような世の中になってしまうのではないかと危惧してます。

”日本しね”を流行語大賞に入れる人達ですから

いらないと言っているだけでヘイトではない。言論の自由の範囲

週間ポスト、謝罪してしまったみたいです…ネットで流れていました…

こんなことを言っている人に限って言論弾圧がどうのこうの言っていることが矛盾しています。

一方「日本死ね」には流行語大賞を与え賞賛するのでした。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認

よく読まれている記事