蓮舫議員のツイート

2年前は「我が国の安全保障にとって重大な脅威である」と警告し、Jアラートを活用。

ところが、今回はゴルフを続けたうえに、その合間にコメント。

かつ、官邸に戻らずに会食。

我が国への脅威に何か違いがあるのか
国会を開くべきだ。

内閣改造も臨時国会も気配すらない。

蓮舫 プロフィール


蓮舫は、日本の政治家。立憲民主党所属の参議院議員。立憲民主党副代表兼参議院幹事長。 菅内閣で内閣府特命担当大臣、内閣総理大臣補佐官、野田内閣で内閣府特命担当大臣、公務員制度改革担当大臣を務めたほか、民主党幹事長代行、参議院東日本大震災復興特別委員長、民主党代表代行、民進党代表代行、民進党代表を歴任した。
生年月日:1967年11月28日 (年齢 51歳)
蓮舫 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント
  • そもそも、最近北朝鮮が飛ばしている短距離は、韓国攻撃用で日本に届かないからJアラートは鳴らないし、そもそも災害の警報にもJアラートは活用されている…国会を開くより先に、党の部会で勉強するべきでは。
  • 18連休議員が何が言ってます。
  • 日本の上空を通過するミサイルと日本海に落ちるミサイルでは脅威が違いますからね…一緒に考えちゃダメですよ
  • 働き方改革?働け働けもっと働け方改革を指示して、自分はゴルフ。
  • 実際に人が住んでいる国土の上を通過したミサイルと、届いてないミサイル、っていう大きな差が有るんですけど……?大丈夫?
  • 正確な情報に基づき正しい指示がなされ安心できる結果があれば良いです。騒ぎ立てるだけが対応だとは思いません。私が国や政治家の皆さんに望むことはパフォーマンスや問題提起ではなく結果のみです。
  • 脅威を感じてるんなら憲法改正に賛成しないと辻褄が合わないぞ😁
  • 言いがかり感がひどい

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認