津田大介があいちトリエンナーレで炎上してるけど、今回は津田大介支持

▼ブログによると…

・「嫌なら見なければいい」という事例だと思うんですよね。

津田大介さんへの好悪は人それぞれあると思いますけれども、それよりも表現の自由の原則のほうが大事です。

だからこそ、いろんな圧迫があって表示や展示ができなかった作品を集めた不自由展のはずで、ギリギリのところまで踏ん張って展示しようとした津田大介さんの気持ちはまあ分かります。

社会に潰されてきた表現の自由を訴求するはずが、イベント自体がそういうネタになってしまったという。ただ、表現の自由を考えるならば、こういう一定の人々にとって不愉快な表現こそ、許容されるべきなんですよ。

日韓関係が悪化しているいまこそ、むしろ必要なイベントだったかもしれません。実際には、本当に日韓関係が悪化しているんだなということを証明するイベントになってしまったわけですが。

・意気込んで美術監督をやり遂げようと思っていたであろうに、そこは津田大介さん可哀想やな、運が悪いなと思うところではあるけれども、字義通りの表現の自由を貫くことができればかっこいいんですけどね。

まあ、さすがに脅迫が相次いでいる状況では彼本人の力で展示を強行することもむつかしいと思いますし、引き際をうまくやって、同情を集めるのが一番なのかもしれません。

2019/8/4 11:59
https://lineblog.me/yamamotoichiro/archives/13231726.html

山本一郎 プロフィール


山本一郎は日本のブロガー、著作家。東京都出身。
生年月日: 1973年1月4日 (年齢 46歳)
山本一郎_(実業家)- Wikipedia

津田大介 プロフィール


津田大介は、早稲田大学文学学術院教授、有限会社ネオローグ代表取締役、一般社団法人インターネットユーザー協会代表理事。 大阪経済大学情報社会学部客員教授、朝日新聞社論壇委員、新潟日報特別編集委員も兼任している。
生年月日: 1973年11月15日 (年齢 45歳)
津田大介 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント
  • 自費でやればここまでやばくなってない説
  • 「嫌なら見なければいい」はそうなんだけど、これ県のお金でやってるのでそれでは済まないんよね
  • やまもといちろうのこういう好き嫌いではなく是々非々で判断するところは評価する
  • 本人への評価は恐ろしいほど低いけど、自由はそれでも大事だよ。と書いてあるように読めなくも無くも無い
  • 日韓関係悪化してる今やると余計切れるだけやで?
  • 表現の自由は大事。脅迫とかする人間がおかしいからそいつらをどうにかするのがさき。展示内容がどうこうはみんなが言いたい放題言うべきだし、芸術ってそういうもの。
  • むしろああいう展示をしてこそ国の度量を諸外国にも示せるものだと思うのだが、残念な結果だったね。
  • 税金投入されてなかったら勝手にやれで終わるんだけどね・・

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認