【1次情報】優遇処置撤廃に、小野寺五典氏「輸出禁止ではない」「ちゃんと管理しましょう」「数年間で150以上の違反例」「説明に応じなかったよね」

雨雲さんのツイート

優しく教えてくれてるから韓国政府は静かに聞こうね。

大量破壊兵器にも使われる材料だからちゃんと管理しなきゃね

数年間で150以上の違反例があったんでしょ

日本政府は説明を求めてきたけどずっと応じなかったよね

チェックをして輸出するだけだからカッカしなくていいんだよ

小野寺五典 プロフィール


小野寺 五典は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員。旧姓は熊谷。 外務大臣政務官、外務副大臣、防衛大臣、衆議院沖縄及び北方問題に関する特別委員長、自由民主党政務調査会長代理、自由民主党宮城県連会長等を歴任した。 気仙沼市長を務めた小野寺信雄は義父。
生年月日: 1960年5月5日 (年齢 59歳)
小野寺五典 - Wikipedia

動画を見る

関連動画

twitterの反応

▼ネット上のコメント

話が通ずる相手ではない。制裁と断交を。

これぞ一次情報だからよく聞くように。マスメディアの第一報は噂程度の人が介したバイアスかかったいい加減なものと疑って聞き流すべき。情報弱者になることに対して、悔しいと思わないと。

アメリカからも追及されて泣き出す未来しか見えない

そしてチェック通過の物を最終的に政府が認可しないというダブルトラップ。

小泉政権時に、なぜ韓国をホワイト国に認定したのか経緯も知りたいところですねえ。2004年後にサムスンの会社規模も大きくなりましたし。

韓国政府 韓国人 日本のまだ報復とか言ってる人とメディアの方も、これだけ優しく説明してくれてわからなかったらおかしいですよ〜〜

小野寺さんが再登板される事を願ってます!!

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認