ソウル市長「日本の経済報復は盗人猛々しい行為…本当に無責任で、反倫理的リーダーシップ」

ソウル市長「日本の経済報復は盗人猛々しい行為…反倫理的リーダーシップ」

▼記事によると…

・韓国の朴元淳(パク・ウォンスン)ソウル市長が日本の輸出規制措置を批判した。

中南米を歴訪中の朴市長は9日正午(現地時間)、メキシコシティのある飲食店で同行記者団と昼食懇談会を開き「今の日本の経済報復は一言でいうと盗人猛々しい行為」としながら「安倍政権は政治的理由で人類の普遍の常識も、国際的規範も無視し、加害者が経済的優位にあることを利用して報復を加えている」と話した。

また「日本は過去を国内政治に悪用して両国を分裂させて(韓日)国民をこのように対決させている」とし「アジアで重要な役割を果たすべき国として、本当に無責任でそれこそ反倫理的なリーダーシップ」と批判した。

2019年07月10日08時22分
https://japanese.joins.com/article/364/255364.html

朴元淳 プロフィール


朴 元淳は、大韓民国の弁護士、社会運動家。ソウル特別市長。 1956年3月26日に慶尚南道昌寧郡丈麻面で二男五女の次男として生まれた。丈加小学校、霊山中学校を卒業後、ソウルの京畿高等学校に入学して、1974年に卒業した。
生年月日:1956年3月26日 (年齢 63歳)
朴元淳 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

自滅へのカウントダウンが止まらないなwww

まだ何もしてないよな

どこに盗っ人要素があるのか

愛車のレクサスは処分したのか

韓国版遺憾

使うならちゃんと意味調べてから言いなさいな

文の次はこいつか。

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします

twitterで速報配信中

アンケート投票 & 結果確認