韓国の文大統領、国内企業トップらと会合「解決のために最善を尽くしてる」

文大統領、企業トップらと会合「日本の不当措置に非常の覚悟で臨む」

▼記事によると…

・韓国の文在寅大統領は10日、国内の主要30企業や経済団体のトップらを大統領府に集め、日本政府による半導体材料の輸出規制強化をめぐって意見交換した。

文氏は「政府は日本の不当な輸出制限の撤回と対応策の準備に非常の覚悟で臨んでいる」と述べ、政府として最大限支援する姿勢を強調。

・さらに文氏は「外交的解決のために最善を尽くしている」とし、「日本政府も回答してくれることを望む」と日本側に規制強化に関する協議に応じるよう求めた。

2019.7.10 12:32
https://www.sankei.com/world/news/190710/wor1907100024-n1.html

文在寅 プロフィール


文在寅は、韓国の政治家、弁護士、市民活動家。第19代大統領。 北朝鮮からの避難民の息子として生まれる。弁護士として市民運動や人権運動に参加したのち、盧武鉉政権で大統領側近として活躍した。その後、国会議員に当選、新政治民主連合代表や共に民主党代表を務めた。
生年月日: 1953年1月24日 (年齢 66歳)
文在寅 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

非常の覚悟って?

状況理解できていない時点で無駄な覚悟

ホワイト国になるように努力するって考えはないのかね❓

大統領か代わってもホワイト国になることは無いと思うわ

不当措置も何も、優遇措置を撤廃するから普通に手続して身の潔白証明してねって言われてるだけなのを何頓珍漢なこと言ってるんだ?

文氏の「外交的解決のために最善を尽くしている」とは日本が悪いと言い続けるだけ。

どう転んでも文大統領にとっては命取りですね。まさに四面楚歌。

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認