レーダー照射を曖昧にすると将来どういう不幸を招く? 森本敏氏「似た事案が起きても『大臣同士で再発防止を約束したね』で終わる」

DAPPIさんのツイート

反町理
レーダー照射を曖昧にすると将来どういう不幸を招く?

森本敏
似た事案が起きても『大臣同士で再発防止を約束したね』で終わる。慰安婦・徴用工もそうだが約束・合意文を締結してもないことにするというのを日韓は繰返してきた

日本は韓国政府が過去にやってきた言動を考え行動すべき

森本敏 プロフィール


森本 敏は、日本の国際政治学者、航空自衛官、外交官。拓殖大学第19代総長、特任教授、「新しい日本をつくる国民会議」運営委員、防衛法学会顧問。元防衛大臣。東京都出身。
生年月日:1941年3月15日 (年齢 78歳)
森本敏 - Wikipedia

動画を見る

twitterの反応

▼ネット上のコメント

悪い前例が出来てしまったことが痛恨。今の防衛大臣にはなんら期待はしてませんがね。

自民党は、こういうのを曖昧に済ます。民主系とかもそう。こういう問題が発生した時に、逃げずに、きっちりやりそうな政治家って、橋下徹か吉村洋文しか思い浮かばない。曖昧で済ませとけよ的なこともきっちりやりそうだし。

日本はってか岩屋は。安倍総理早く罷免して、手打ちをひっくり返して。

守らないなら外交する意味はないですよ。

このタイミングでこんなパチンコ議員が大臣やってるのが大問題❗️

約束したことを守れない国であることを認識出来てないって、岩屋は何でわからないのか?ガンは早く切除しないといけない。

やはり、この問題に特定野党は一歳無視で口を開かないと言う事は日本人の敵だと決定だな?容認して居るのが証拠だな?

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認