交番襲撃事件、大阪府警が無実の同級生を“誤認逮捕”

▼記事によると…

・6月16日、大阪府吹田市の千里山交番で起きた襲撃事件で、大阪府警が無実の男性Oさんを犯人として誤認逮捕していたことがわかった

・男性は兵庫県尼崎市の会社員(33)。飯森裕次郎容疑者(33)の同級生

・飯森容疑者はOさんの名前と実家の住所を名乗り、「空き巣被害に遭った」と偽の110番通報

・交番から2人の警官がOさんの実家に向かっている間に、交番にひとり残っていた古瀬鈴之佑巡査(26)は包丁で襲われた

・早期の犯人逮捕を焦る大阪府警は、名前を騙られただけのOさんを犯人と決めつけ、有無を言わさず身柄を事実上拘束した

・Oさんは拘束されたときの様子について、「昼12時ごろ、チャイムが鳴って玄関を開けたら、刑事にいきなり両手を摑まれて引っ張り出されました。『何すんねん』と抵抗しましたが、『おとなしくしろ! 署まで来い』と、20人近い刑事に囲まれてパトカーに乗せられたんです。なぜかマスコミまでいて、カメラのシャッター音が響くなか、パニックで頭が真っ白になりました」と話す

・「豊中署に連行された私は、指紋や写真をとられたうえに複数の刑事に囲まれ、『お前がやったんやろ!』と、いきなり怒鳴りつけられました。『知らない』と言っても信用してくれないし、『アリバイはあるのか?』と、威圧的に尋問されたんです」

・「6月21日には、豊中署の刑事が自宅に菓子折りを持って謝罪に来ました」

・Oさんの母親は事件当日の朝、何人もの刑事から防犯カメラの画像を見せられ、「あんたの息子やろ」と問いつめられた。突然の出来事にパニックになった母親は「うちの息子や」と口走ってしまったという

2019.06.26
https://smart-flash.jp/sociopolitics/73363

誤認逮捕


誤認逮捕(ごにんたいほ)とは、警察などの捜査機関がある人物を被疑者として逮捕したものの実際にはその人物は無実であったことが判明した場合の逮捕行為を指す俗語である。
誤認逮捕 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

完全に違法だろ…

誤認逮捕で刑事が菓子折り持ってくるって、てかその菓子折り、誤認逮捕された方の税金なんですけど?お前ら何なんいったい?😡納税者が居なければあなた達は丸裸ですよー😡

こんな事全然報道されていなかったな。当然 報道関係者は知っていたはずだが。知らないところで誤認逮捕が相当行われてるだろうな。冤罪もかなりあるんだろうな。こうして日本の検挙率の高さが作られている。

ごめんで済んだら警察はいらないな

まだ警察は昭和の刑事ドラマみたいなことをしているのですか。裁判所もよくまぁテキトーな証拠じゃない証拠で逮捕状を発行しましたね。アホちゃうか

誤認は仕方がないが強引に連行したり威圧的な尋問を行うのは問題ですね

最近の警察のお仕事はなんかねぇ。(^^ゞ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認