茂木健一郎氏「箸の持ち方で色々言う人いるけど、そもそも誰が決めたの?使いやすかったらそれでいいような」

茂木健一郎さんのツイート

箸の持ち方がトレンド入りしているけれども、ぼくはよほど変じゃ無い限り他人の持ち方気にしたことないなあ。

自分ではちゃんと持っているような気がしているけど、自信がない(笑)。

そもそも、正しい持ち方って一つ? 誰が決めたの? 

どちらかと言うと、その人が使いやすかったらそれでいいような。

茂木健一郎 プロフィール


茂木 健一郎は、ソニーコンピュータサイエンス研究所上級研究員。学位は博士。身長171cm。血液型O型。
生年月日:1962年10月20日 (年齢 56歳)
茂木健一郎 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

一緒に食事をする人が気持ちよく…という視点はないのでしょうか。私も普段は自分流ですが、人と一緒の時は意識しています。

けどその人が使いやすい。があまりにも汚かったら嫌です。この話の人がどれほど凄い持ち方をしていたのか分からないのでなんとも言えない。ていうのが普通かと。

私も気にせず過ごしていましたが20代中盤の時に、フィンランドから来日して数ヶ月の学生がちゃっと持てて、何故あなたは箸の持ち方が違うの?と言われ、必死でなおしました。

使いやすいのと、ちゃんと箸を使って食べ物を口に入れるとは少し違う気がします。やはり、箸で切れる物を、上手く使えてなくて、そのまま『ガブリ』では味の感じ方も変わりますね

私は躾されたので、正しく持ってないと違和感があります。習得しようとしても難しい人もいるので、結果的に感謝して美味しく食べれば良いのでしょうが。関係はありませんが、ご飯に箸を刺す人は嫌です。

茂木さんテレビ出るときは髪をセットして身なりをキチッとしてください。

そうですね。その人が良ければ箸で食おうがナイフで刺して食おうが手掴みだろうが問題ないですね。

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認