「みんなでいじめよう」中学教諭が板書 生徒は不登校に

▼記事によると…

・福島県教育委員会は17日、中学3年の男子生徒(当時15)を名指しし、「みんなでいじめよう」と教室の黒板に書き込んだとして、県南部の公立中学校の男性教諭(48)を減給10分の1(6カ月)、校長を戒告処分にしたと発表した。

県教委によると、教諭は昨年10月10日、整髪料を付けすぎていたとして、男子生徒を口頭で注意。その後、黒板の1日の行動目標を書く欄に男子生徒の名前とともに、「調子にのっているからみんなでいじめよう」と書いたという。

2019年5月17日 20時58分
http://news.livedoor.com/article/detail/16475649/

福島県教育委員会


福島県教育委員会は、福島県の教育委員会である。
教育長:鈴木淳一
福島県教育委員会 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

自分の発言が生徒に与える影響力を考えきれないのかな。

冗談のレベル超えてる

教育者とは何なのか。

減給ではなく処分を。

先生が、、、ありえない。冗談ですむわけないやん( ˊᵕˋ 😉

ひとつも笑えない。何が冗談だよ…

教員って道徳教育は受けないの?

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認