83歳の男“あおり運転”を行った上、持っていた金属製のワイヤで相手を殴り逮捕

あおり運転しワイヤで殴る…83歳男逮捕

▼記事によると…

・前を走る車に“あおり運転”を行った上、持っていた金属製のワイヤで相手を殴ったなどとして、83歳の男が逮捕された。男が前を走る車への“あおり運転”を始めたのは、何とも身勝手な理由だった。

・近所の人によると、優しい印象だったという山本容疑者。警察の調べに対し、「間違いありません」と容疑を認めているという。

警察はドライブレコーダーを解析するなど、犯行の経緯を調べている。

2019年5月17日 18時50分
http://news.livedoor.com/article/detail/16474910/

あおり運転


あおり運転は、道路を走行する自動車、自動二輪、自転車に対し、周囲の運転者が何らかの原因や目的で運転中に煽ることによって、道路における交通の危険を生じさせる行為のことである。
あおり運転 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

こんな83歳にはなりたくない…

これ加害者よりも被害者の方が悪質な気がする。最近あおり運転をあおっているかのようなノロノロ運転が増えている。これも多分その類じゃないかな

何か急ぐ理由があったにても、その時の感情に走って暴挙に走るのは如何なものか…。

認知症の部分症状だから無罪をって弁護士がいいそうだね。

暴力あかんけどね。ただ、気持ちはわかる面も。「後続車の立場は?」と。

黒塗りの車にぶつかってしまえ

煽り運転を抑止するためにも厳罰にすべきだ。

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認