亀田興毅、過激パフォーマンスの理由告白…記者会見も事前に練習

▼記事によると…

・元プロボクサーの亀田興毅さんが、『梅沢富美男のズバッと聞きます!SP』に出演、現役時代の過激パフォーマンスに対して本音を明かした

・ヒール役に徹する事に関して、父から「プロである以上、ただ強いだけではアカン。とにかく最大限、注目度集めなアカン。何よりも一番早いのは、嫌われて、文句言われるほうが早く名前も広まるって」と言われていたという。過激な記者会見なども、実は何度も練習をしていたのだとか

・ヒール役に徹することは辛くはなかったかとの質問には、「家族みんなでやっていたんで」「自分1人でやってたらキツかった。バッシングに耐えられなかった」と答えた

2019年5月2日 7時52分
http://news.livedoor.com/article/detail/16401751/

亀田興毅 プロフィール


亀田興毅は、日本の元プロボクサー、実業家。大阪府大阪市西成区天下茶屋出身。 元WBA世界ライトフライ級王者。元WBC世界フライ級王者。元WBA世界バンタム級王者。日本人初の3階級制覇王者。 亀田三兄弟の長男で、亀田大毅・亀田和毅は実弟、亀田姫月は実妹、亀田史郎は実父である。左利き。亀田プロモーション代表取締役社長。
生年月日:1986年11月17日 (年齢 32歳)
亀田興毅 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

ある意味、エンターテナーとしては凄いね!

侍ジャイアンツの印象悪くしたから嫌い。

プロです、うん。

兄弟のテレビとは間逆な評判きいて はじめてヒールは演出だとわかった

ブランディングには成功したよね

そうだろね、時々見える素のただのヤンチャ坊主が笑えたんであまり徹し切れてなかったように思うが

いいやつだよなこいつ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認

よく読まれている記事