名古屋・河村市長「差し迫った危険ある」、あいちトリエンナーレ“少女像”展示中止受け会見

▼記事によると…

・「あいちトリエンナーレ」の企画展『表現の不自由展・その後』の中止を受けて、展示中止を要請した名古屋市の河村たかし市長が会見を開き「差し迫った危険がある」と述べた。

企画展の中止決定について河村市長は、「表現の自由の侵害だ、芸術性のあるものに対して何を言うんだという話があるようだが、どういうプロセスで津田(大介)さんが選ばれて、どういうプロセスでいわゆる慰安婦像をああいうファクトで、天皇陛下の写真を展示することになったのか。また、どういうプロセスで中止になったのか、市民の皆さんに公開しなければいけないと調査を指示している」と説明。

また4日朝、市長ホットラインに「ガソリン携行缶を持って貴様のところに行くぞ」というような脅迫状が来ていたことを明かし、「会長は大村さんだが、私は会長代行なので。お前も一緒に決めたんだと言われたら、形式的にはそうなる。しかし私は本当に知らず、慰安婦像が展示されていると聞いて驚いた。とはいえ会長代行なので明らかにする義務がある」とした。

8/5(月) 12:22
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190805-00010010-abema-soci

河村たかし プロフィール


河村たかしは、日本の政治家。第32・33・34・35代名古屋市長、地域政党減税日本代表。 衆議院議員、裁判官訴追委員会第二代理委員長、総務省顧問等を歴任した。
生年月日: 1948年11月3日 (年齢 70歳)
河村たかし - Wikipedia

津田大介 プロフィール


津田大介は、早稲田大学文学学術院教授、有限会社ネオローグ代表取締役、一般社団法人インターネットユーザー協会代表理事。 大阪経済大学情報社会学部客員教授、朝日新聞社論壇委員、新潟日報特別編集委員も兼任している。
生年月日: 1973年11月15日 (年齢 45歳)
津田大介 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント
  • 河村市長が完全な正論。
  • 今後の為にも曖昧なままで終われない。表現の自由を語った「見せる暴○」を二度と許してはいけない。
  • 河村市長を支持します!徹底的にこの経緯の追及お願いしたい!
  • 昨夜のTBS NEWS23で河村さんバッシングしてましたね。昭和天皇の写真燃やすヤツには一言も報じずに(-_-;)
  • 愛知県や、日本の名誉のためにも、徹底的に追及してほしいです。
  • 1番大切なことは原因を分析して再発を防ぐこと。大村知事や津田に責任を取らせるのはその後やるべきこと。脅迫の筋で論点をすり替えるのは論外。忘れた頃にまた同じ事が起きる。市長を全力で応援しています。
  • この人がカッコよく見えて来た。
  • これは大事。政治思想関係なく。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認

よく読まれている記事