玉井克哉さんのツイート

平成になったころ、私は学習院大学に勤めており、皇太子殿下は大学院生であった。学生の間では「あのまずい学食のカレーを、ご飯だけは一粒たりとも残さず召し上がるお方」として有名であられた。

帝王学とはそういうものだろうというのが、それ以来、先入観になっている。

今上天皇 徳仁


徳仁は、日本の第126代天皇。称号は浩宮、お印は梓。在位中は今上天皇と称される。皇室典範に定める敬称は陛下で、天皇陛下と呼ばれる。 上皇明仁と上皇后美智子の第一皇男子。勲等は大勲位菊花章頸飾。戦後生まれで初めて天皇に即位した。 住居は東京都港区元赤坂の赤坂御用地内にある赤坂御所。
生年月日:1960年2月23日 (年齢 59歳)
今上天皇 徳仁 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

農家の方々は、さぞお喜びでしょう

学習院のカレーが不味いってスゴイ意外ですわ。学習院なのにカレーが不味いなんてそんな。

つまり、ルーは残してたんですね

マズイカレーってどんな味なんだろうか…。やっすい味のカレーもそれはそれで楽しめる庶民舌でよかった。国民の象徴たる天皇陛下がお米は絶対残さないエピソードは最高です。

普段から質素なものを食べてるから肥らない。美味しく食べられる。病気にもなりにくい。

ご飯だけは。...素晴らしい!

ご飯はお百姓さんに感謝して残さず食べなさい、と怒られ、どこか反撥しながらも食べて育った爺としては、自分のさもしさと対比してちょっと複雑な気

カレーってまずくなりようがないのにまずいってどんだけなんだw 物は試しに食ってみたいw

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認