小鳥遊睦月さんのツイート

高須院長は「君たちに与えることはあっても奪ったことはない。」と仰せだけど。

年金、介護、福祉。

若者の給与明細からどれだけ奪っていらっしゃるか、ご存じないのか?

↓↓↓

高須院長のツイート

君たちを生んで育ててくれた方々に感謝の気持ちはないのか?

74才の僕は今んとこ年金も介護も福祉も受けていないで働いている。

僕は君の施しは受けん。

期待に沿えなくて悪かったな🔥

↓↓↓

高須克弥 プロフィール


高須克弥は、日本の医師。医学博士、昭和大学医学部客員教授、医療法人社団福祉会理事長、高須クリニック院長、浄土真宗僧侶。 芸能人を中心とした有名人の手術を数多く手がけた。また、格闘技K-1のリングドクターとしても活動した。国際美容外科学会会長および日本美容外科学会会長も務めた。
生年月日:1945年1月22日 (年齢 74歳)
高須克弥 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

高須さんは今でも現役で納められているのですごいですね。

無知とは罪ですねぇ。

勉強不足の方にまで、真摯にお答えされるのですね。流石です。

年金に頼らないで生活する高須先生カッコいい!

彼は自分の不幸を社会に責任転嫁する、典型的な一般人。こういう人は何処にでも居るし、低所得者の多くがこのタイプ。ただ今回は「社会」では無く、高須先生に噛みついてみた。炎上目的の売名行為でしょうね。

先生、流石です!

この身のみならず、医療もインフラも各技術も全て先人の努力の結晶よね。それを受けつつどんな形であっても関わって次代に繋げられたら良いのですが。

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認