石野卓球「もう事務所は辞める。瀧もいないし」

▼記事によると…

・テクノユニット「電気グルーヴ」の石野卓球がツイッターを更新し「もう事務所は辞める」と、所属事務所ソニー・ミュージックアーティスツ(SMA)を退社する意向を示唆した。

・石野はツイッターで、5年前の電気グルーヴ25周年”塗糞祭”で販売した「ゆるしてニャン」と書かれたTシャツの写真をアップ。それに対し「再販して下さい」とツイッターのユーザーからリクエストされると「Tシャツも売っちゃいけないんだってさ。SONY系列のSMAだから。レコード会社はバックタイトルいじれなくなるからやめないけど。もう事務所は辞める」とツイート。

・相方のピエール瀧被告がコカインを使用したとして逮捕、起訴されたことを受け、SMAは4月2日付でマネジメント契約の解除を発表しており、石野は「瀧もいないし」ともツイートした。

2019年4月18日10時18分
https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201904180000250.html

石野卓球 プロフィール


石野 卓球は、日本のテクノミュージシャン、シンガーソングDJ、グルーヴ歌手、音楽プロデューサー。本名、石野 文敏。愛称は「クリ坊」、「フミトシ」、「卓球さん」。
生年月日:1967年12月26日 (年齢 51歳)
石野卓球 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・パンクっすねー!音楽こそ反権力でなくては^_^

・いざという時守らない事務所の存在意義ってなんなんだろうね。

・電気グルーヴというソロユニットにピエール瀧という「ゲストダンサー」がスポットで参加するというのじゃダメっすかね。ゲストダンサーの前歴なんて問題にはならんでしょ。で、忘れた頃に「この度電気グルーヴに新ピエール瀧が加入することになりました」と。

・元々、インディーズだったから良き(っ'-' )╮ =͟͟͞͞❤

・瀧は瀧だから瀧というポジションな訳であって、電気に瀧がいないくらいならインディーズでやってもいいと思う。

・ずっとファンだった卓球さんが、想像してた通りで最高です!

・卓球、応援してるよ!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認