日々是好日さんのツイート

昭和天皇独白録が宮内庁に献上されるまでが最高に格好いい。

NYオークションに出品される

高須先生が3000万円で落札

宮内庁に献上

勲章受賞

「日本の宝を取り戻すから」→「あるべき場所に収められた」というお金の使い方が男前すぎてしびれる。

▼クリックで拡大

↓↓↓

高須院長のツイート

アメリカから取り戻しただけです。

日本の敵国の手に落ちないようお手伝いしただけです。

宮内庁に献上できたたけで満足です。

勲章なんか要りません。

高須克弥 プロフィール


高須克弥は、日本の医師。医学博士、昭和大学医学部客員教授、医療法人社団福祉会理事長、高須クリニック院長、浄土真宗僧侶。 芸能人を中心とした有名人の手術を数多く手がけた。また、格闘技K-1のリングドクターとしても活動した。国際美容外科学会会長および日本美容外科学会会長も務めた。
生年月日:1945年1月22日 (年齢 74歳)
高須克弥 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

高須先生は本物の「漢」ですね。

まさしく「ほんとうのお金の使い方を知っている人」ですね

最高に男前です!

高須先生カッコ良すぎです!

かっこよすぎてちと涙が

不勉強でこんな経過があったことも、原本が海外にあったことも知りませんでしたが、高須先生かっこよすぎでしょ…

最高にカッコいい金の使い方

みんなのコメント

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認