【渋谷交差点】令和カウントダウンの警備が凄い…サブマシンガンを携行する銃器対策部隊出動

5月1日令和へのカウントダウン 渋谷交差点の警備は万全なのか

▼記事によると…

・5月1日午前0時以降に平成から令和になる。全国各地で改元イベントが行われる中、東京・渋谷のスクランブル交差点は最も人が押し寄せると予想されるている。

・警視庁はスクランブル交差点周辺を機動隊の重点配置ポイントとして、サブマシンガンを携行する銃器対策部隊も出動させる。また無人航空機「ドローン」の悪用も懸念し、網による捕獲に加え、妨害電波で飛行を停止させるジャミング装置も配備するという。

・警備関係者は「ハロウィーンやW杯の時のように、隊員が路上で列を組む警備はしない。人員を配置し、トラブルに対応できるようにはする」と話している。

2019年4月28日 16時0分
http://news.livedoor.com/article/detail/16386814/

機動隊


機動隊は、日本の警察において、集団的警備力及び機動力を有し、警備実施の中核部隊として治安警備及び災害警備等に当たる警備警察の部隊である。基幹となる機動隊は約8,000人体制、これを補完する増援部隊として広域運用される管区機動隊は約4,000人体制として整備されている。
機動隊 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

渋谷にサブマシンガン持った機動隊?ってよく見たら東スポだった

やっぱカウントダウンする奴が現れる事を予測してたんだ

最近は人間や車だけではなくドローンを使った攻撃が流行しているからジャミング装置も設置するのか

サブマシンガンって…引きこもるに限るな。スクランブル交差点、昭和の時なんか本当に普通の交差点だったのにな…

万が一にもテロなんか起こさせるわけにはいかないからなぁ。

いや、すごい警戒なのは分かるんだけど、ここまで明かしちゃうと「ほー、いっちょ見に行ってみるか」となる人が増えそうで、おじさんちょっと心配。

毎回こういう騒ぎを見ると、日本人でいることが恥ずかしくなる…。

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認