「発車30秒前で無理」 車いす客を乗車拒否 松戸新京成バス

▼記事によると…

・松戸新京成バスの路線バスの男性運転手(50)が車いすの男性の乗車を拒否していたことが25日、同社への取材で分かった

・発車時刻間際で運転手は「あと30秒で発車なので無理です」と男性に伝えて発車したという

・同社は「乗客に状況を説明した上で、遅れてでも乗車対応すべきだった」と話した

・同社の路線バスは全て車いす対応で、当時バス内は空席もあり乗車は可能だったという

2/26(火) 10:55配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190226-00010001-chibatopi-l12

松戸新京成バス


松戸新京成バス株式会社は、千葉県松戸市を中心に営業エリアをもつ、新京成電鉄系列のバス事業者である。
松戸新京成バス - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・10分後に次のバスが来るって分かってるんだから問題なくないのかな?これで5分とかかかってしまったらそれはそれで文句言うんでしょ

・対応したらしたで、遅延でクレームを言われちゃうから大変だね。一時間に1本レベルと10分間隔レベルでも話は変わってくるし。

・運転士に負担かけ過ぎ!こうして運転士は減っていく。

・30秒ある😡乗せてよね😡やくめでしょ😡❕って一瞬考えたけど、10分後にまた来るならよくね?と思った。そんなギリギリに来たんだし

・本人も乗車に時間が掛かる事くらい解っているだろうし、もっと早く来て遅らせないくらいの気配りをすればいいのに。

・私は次のバスが10分後に来るのであれば、この運転手と同じ対応をします

・車いすのお客さんは、どー感じただろう? 自分なら仕方ないと思ったと思う。舌打ちくらいはするかもだけど。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認

よく読まれている記事