【八ッ場ダム】朝日新聞が見つけてきた「ダム推進派でも反対派でもない」専門家の著書がこちらwwwwwwwwww

▼記事によると…

・治水の専門家の今本博健・京都大名誉教授(河川工学)に話を聞いた。

台風19号に関する八ツ場ダムの治水効果は今後、データをそろえ冷静に検証する必要がある。私たちは洪水と共存しながら人命を守っていかなければならない。私はダム推進派でも反対派でもないが、効果を過大評価せずに見つめていかなくてはならないと思う。

ソース https://www.asahi.com/articles/ASMBJ6F0GMBJUHNB01Q.html

2019年10月20日 10:30
http://hamusoku.com/archives/10131980.html

朝日新聞


朝日新聞は、日本の日刊の全国紙。朝日新聞社が編集・発行する新聞で、同社のメイン新聞である。販売部数は、全国紙では読売新聞に次ぐ業界2位。支局の世界展開や海外通信社との契約締結によって全世界に取材網を張り、国内で最も権威のある新聞として知られている。
代表者: 渡辺雅隆
創刊: 1879年(明治12年)1月25日
朝日新聞 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

コレはギャグで言っているのか?

ダムだこりゃ

朝日新聞ってほんと凄いわ(褒めてない)

口だけ中立気取ってなんなんだょ、おぃ?

ダムがにほんをひろぼす!べ、別に反対してないけどね!

読者にはどうせバレんだろというクソムーブ。そんな時代じゃねー

どうみてもただの反対派だろ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認