望月衣塑子さんのツイート

「全世代型社会保障を」と増税した途端にこれ。

桜を見る会だけでなく、税金の使い方がめちゃくちゃ。

気候変動で自然災害は更に増える。高級ホテルに金出すより前に被災地支援に重点を。

年金の支給開始年齢引き上げ検討など、高齢者への負担増すで、こんな投資は許されない

望月衣塑子 プロフィール


望月 衣塑子は、日本の新聞記者。中日新聞社の社員。2018年10月現在、東京本社社会部記者。
生年月日: 1975年 (年齢 44歳)
望月衣塑子 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

モリカケのHOTEL版です

経済、分かっているか?

東京一極集中で地方はどんどん衰退している。地方の若者の雇用を守るためにも観光産業は必要で、富裕層を呼び込むためには高級ホテルが地方にも必要

年金はね、平均余命が伸びたら、支給開始年を上げざるを得ない。どんな政権でも。

日本中の自民党議員のために、団体様用宴会場を持つ明細書を発行しないホテルが欲しいだけじゃない?

みんなの力で、政治を変えよう‼諦めないぞ‼

オリンピックも控えた中では悪くない一手だと思いますけどね

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事