ホームレス女性の救助を「不潔で気持ち悪い」と拒否した救急隊員(英)

▼記事によると…

・昨年5月8日、英ウィルトシャー州チッペナムの教会の駐車場付近で瀕死状態の女性がいると緊急通報があり、救急車が現場に向かうこととなった。当時、救急隊員として対応したのはニコラス・ストック(Nicholas Stock、41)だった。

現場に到着したニコラスは、車の後部座席で心不全を起こしていると見られる女性を確認した。女性はホームレスのようで車の中は汚れたビニール袋などが散乱しており、この女性を車から降ろすには後部ドアからは難しく、トランクを開けて対応するしかなかったようだ。

しかしニコラスは車の窓から女性を確認しただけで、警察に連絡を入れた後にその場を離れたのだ。女性は警察官が到着した時は既に亡くなっており、後部座席に横たわった状態で発見された。検視の結果、女性は急性アルコール中毒による心不全で亡くなったものと見られている。

ニコラスはこの件で、翌日には上級救急救命士を免職扱いになった。

2019/10/04 21:00
https://news.nicovideo.jp/watch/nw6013020

ウィルトシャー


ウィルトシャー は、イングランド南部の典礼カウンティで、単一自治体 。ウィルトシャー州 とも呼ばれる。コッツウォルドの一部であり、ストーンヘンジや、多数の丘に点在するホワイトホースで知られる。 イギリスでもっとも美しい村に選ばれたこともあるカースル・クーム村を中心に農村地帯が点在する、全体的にのどかな地域である。
ウィルトシャー - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

気持ちは凄くわかる。でもじゃあどうしてこの仕事をする決断をした?とも問いたい

いやいいと思いますが。どんな病原菌持ってるかわからないし、そもそも金ないし

命を救う仕事なのにな… むしろ綺麗なホームレスなんているのか?

問題はこの手の価値観の欧米化が日本にも浸透してること。

これは酷いな。ホームレスには家が無いがお前には心が無い。

ヒーローになりたくて救命士になったうわべだけの軽い人間

ていうか、救助隊員の選り好みによる救助の可否を肯定してしまったというところがこれの問題だろ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認