日本参院議員「輸出規制は日本企業のため…韓国に責任ない」

▼記事によると…

・日本の参議院議員が日本の韓国に対する輸出規制措置の責任は一部の日本企業の貿易管理問題にあると主張した。

小西ひろゆき参議院は4日、自分のSNSにサムスン電子のフッ化水素国産化成功を伝える日本メディアの報道内容を共有し、このように主張した。

この報道には、日本の輸出規制に対応して韓国政府と企業が90%ほど日本からの輸入に依存してきた高純度フッ化水素の国産化および輸入先多角化を推進しているという内容があり、該当品目の日本離れが現実化すれば日本の経済と企業に悪影響が懸念されると分析した。

これに関し小西議員は日本の産業被害最小化のためにホワイト国除外措置など韓国に対する輸出規制を撤回すべきだと主張した。

特に小西議員は「実は経済産業省は国会議員には『サムスンらに輸出する一部の日本企業に貿易管理違反があったため(今回輸出規制が)発動した。韓国側に責任はない』と説明した」と強調した。

2019年09月05日15時10分
https://japanese.joins.com/article/334/257334.html

小西洋之 プロフィール


小西洋之は、日本の政治家、元郵政・総務官僚。参議院議員。2010年、2016年参議院選挙当選。2期目。
生年月日: 1972年1月28日 (年齢 47歳)
小西洋之 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

今までのTwitter怪文書とは訳が違うぞ。奴は責任取れんのか?

小西かぁ… 余りに全く状況を理解してないとしか思えない発言なんだが

聞いても意味がない人の話を載せてる

小西議員に説明してもらおう

あーあ、こりゃ議員辞職どころじゃ済まんだろ

これ本当に小西何とかしないとダメだろ

是非いつも言ってる説明責任とやらを見せてくれ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認

よく読まれている記事