韓経:韓国外交部長官「GSOMIA関連韓米間異見、『アンダースタンド』の解釈誤解から始まった」

▼記事によると…

・康京和(カン・ギョンファ)外交部長官が韓日軍事情報包括保護協定(GSOMIA・ジーソミア)終了に関連して発生した韓米間意見の違いを英単語の解釈誤解から始まったと釈明した。

ユン・サンヒョン国会外交統一委員長(自由韓国党議員)は26日、国会外交通商委院長室で康長官に会ってから開いた記者会見で「米国がGSOMIAの破棄決定を『理解した(understand、アンダースタンド)』という表現に関連して誤解があった」と言った康長官の発言を伝えた。ユン委員長は「アンダースタンドの意味を韓国語に直訳すれば『理解する』だが、われわれが考える『理解する』と米国の『アンダースタンド』は大きな乖離がある」として「『韓国の立場をすべて理解する」という意味で青瓦台(チョンワデ、大統領府)は話したが、『それは違う。アンダースタンドの意味が分からなかったようだ』という話も出てきた」と明らかにした。

8/27(火) 9:01配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190827-00000012-cnippou-kr

康京和 プロフィール


康 京和は、韓国の外交官、政治家。現在は同国外交部長官を務めている。世宗大学校の英語英文学科助教授なども務めた。
生年月日:1955年4月7日 (年齢 63歳)
康京和 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

それっぽい言い訳が見つかった様子ですが、都合よく解釈して事実を歪めるのはいつものことですよね。

レーダーの時も、そういう事ですよ。日本側の発音に責任転嫁してましたがね。

結局、韓国の低い英語力が問題だったのか

韓国は政策をAlexaかok Googleに任せなよ

これだけ嘘ばかりついてて国が成り立つのが不思議😰

もはや、コント!

てかこんな誤訳するんじゃ外交不能って言ってるようなもんじゃん

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認

よく読まれている記事