【賛否】N国・立花党首 マツコ問題でTOKYO MXに“和平案”申し入れ → 高須院長「断固として拒否すべき。不快」

N国党・立花党首 マツコ問題でTOKYO MXに“和平案”申し入れ
<東スポWeb> 8/15(木) 15:54配信
全文はこちら

▼ 記事によると…

・「NHKから国民を守る党」の立花孝志党首(52)は15日、MXに番組出演の要望書を申し入れた。

・上杉隆幹事長名義でMX側に「番組出演のお願い」として、MXが政治的公平を定めた放送法4条に違反している可能性や立花氏は反論権を有すると指摘。「立花孝志が反論できるようなフェアな出演の機会を求めます」「編集権に介入するつもりはない。条件等は相談させてください」と要望

・MX側から回答があれば、立花氏が予告している毎週月曜のMX前での抗議活動も取り下げる意向

・立花氏は「先方は国民の電波を使っている。いろんな著名人が私を批判しているのはネットやツイッターで批判するのはOKだが、MXさんは放送法を遵守しないといけない。月曜日までに回答がない場合は抗議活動をしたい」と話した。

↓↓↓

高須院長のツイート

断固として拒否すべきです。

恫喝の仕方が隣国のやり方とそっくりです。

不快です。

立花はん勝手にYouTubeでやったらよろし。

高須克弥 プロフィール


高須克弥は、日本の医師。医学博士、昭和大学医学部客員教授、医療法人社団福祉会理事長、高須クリニック院長、浄土真宗僧侶。 芸能人を中心とした有名人の手術を数多く手がけた。また、格闘技K-1のリングドクターとしても活動した。国際美容外科学会会長および日本美容外科学会会長も務めた。
生年月日:1945年1月22日 (年齢 74歳)
高須克弥 - Wikipedia

立花孝志 プロフィール


立花 孝志は、日本の政治家、YouTuberである。NHKから国民を守る党代表。参議院議員予定者。元NHK職員、元区議、パチプロ。渡邉エージェンシー所属。
生年月日:1967年8月15日 (年齢 51歳)
立花孝志 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント
  • 高須院長、意固地になり過ぎです。事の発端から見直してください。立花議員は投票してくれた有権者を揶揄されたから抗議したのです。対話の呼びかけもMX側から完スルーされました。それでもやり方が不味いと仰いますか
  • 高須先生。さすがにそれは失礼すぎます。もともと、あちら側から掛かってこいと言っておいて逃げておりますよ。また、先日は改めて検討してる旨の情報も放送局側から出ております。明らかに、立花代表のほうが大人の対応をしているように私は感じますが。
  • 一方的に主張して対話を拒否するのが隣国のやり方では?
  • 単純に、立花さんも国民も偏向放送局NHKが簡単に出来るはずのスクランブル化をサッサとしてくれたら何も文句言わないって話。
  • 立花さんの40分に渡る動画見ました。申し訳ない言い方ですが、高須先生のことは眼中に無いようです。
  • これは正当なやり方だと思うけど。マツコさんも自分の発言に責任を持たないと。
  • 私も高須先生の意見に賛成です。有権者の悪口と言いますが、安倍首相に入れている方々に失礼なことを言っている人はどうなる?国会議員は少しぐらい言われることを覚悟しておかないと。また、MX側への要求も順番が逆です。放送中に抗議したあと、出演させろ!っておかしいと思います。
  • どちらが先に失礼な発言をしているのでしょうか?それで隣国とそっくりのやり方と言うと日本が悪いと言う事になりますが違いますか?

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします

twitterで速報配信中

アンケート投票 & 結果確認