宮迫博之さんが千葉県でボランティアしていたと話題に。「静かにそっと、誰もいないところで黙々と作業していました」

▼記事によると…

・2019年9月8日、9日に東日本を襲った台風15号。1週間経った現在でもその爪痕は深く残されている千葉県・鋸南町の保田小学校に、宮迫博之さんが物資を運んできたと話題。

・宮迫さんの行動には「素晴らしい!」「ありがとう!」などのコメントとともに、「偽善」「売名行為」などのコメントも寄せられていますが、「やらない善よりやる偽善」という言葉もあります。そして、宮迫さんが来たことで元気をもらった人がいるのも事実。

2019/09/16 14:48
https://news.nicovideo.jp/watch/nw5929894

↓↓↓

インタビューマン山下さんのツイート

宮迫博之 プロフィール


宮迫博之は、日本のお笑いタレント、司会者、俳優である。お笑いコンビ・雨上がり決死隊のボケ担当。相方は蛍原徹。本名同じ。よしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属していた。身長169cm。
生年月日: 1970年3月31日 (年齢 49歳)
宮迫博之 - Wikipedia

関連ツイート

twitterの反応

▼ネット上のコメント

まあ確かに「やらない善よりやる偽善」は的確に表してるな

もういい加減に許されてもいいんじゃないだろうか?

千葉の人は大喜びだよ。偽善かもしれないが国はなんもしてくれないもん

そろそろアメトークに復帰してくれ

いつも思うんだが「やらない善=悪」じゃねえだろ。どう考えてもやらない善の方がやる偽善よりいいわ。

写真撮ってんじゃねーよw

今回は偽善だとしても、結果は善なのだから問題はない

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認