沖縄県知事、日韓関係悪化「沖縄観光に影響」
【産経新聞】2019.8.9 12:22
https://www.sankei.com/politics/news/190809/plt1908090012-n1.html

 

▼記事によると…

・沖縄県の玉城デニー知事は9日の記者会見で、日韓関係の悪化について「韓国からの予約キャンセルや新規予約の落ち込みが生じるなど、沖縄観光に影響が出始めている」と懸念。

・航空会社、ホテル業界などと連携するとともに、韓国を含む外国人観光客の歓迎行事やSNS(会員制交流サイト)を通じた呼びかけを強化していると説明。

・いわゆる徴用工問題や韓国への半導体材料の輸出管理強化など日本の対応について問われ、玉城氏は「国と国との経済や外交に関する問題に関しては、国の方針を注視していく」と述べるにとどめた。その上で「沖縄県が独自でできる自治体外交は変わらずに進めていき、民間交流の礎はしっかりと守っていきたい」と強調。

・平成30年に沖縄を訪れた外国人のうち、韓国人は約55万3800人で、全体の約18%。

玉城デニー プロフィール


玉城デニーは、日本の政治家、元タレント。沖縄県知事。衆議院議員、自由党幹事長兼国会対策委員長、沖縄市議会議員などを歴任した。本名は玉城 康裕。知事業務上、法的効果が必要な文章には本名を使用している。
生年月日: 1959年10月13日 (年齢 59歳)
玉城デニー - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント
  • 内地からお客呼べるよう頑張ればいいじゃないですか
  • あれ?観光客そのものは増加してるってニュースあったような?韓国じゃないとダメなの?
  • 安全保障を知らない人が知事になったら、これだもんね
  • 久々に、沖縄に行こうかな♫
  • 観光産業には多少は影響出るだろうけど、そんなに大きいもん?
  • あなたのことも国民が注視、注察しています。
  • 違う国からの観光客誘致をすればいいだけのこと。全てが他力本願もいい加減にしないと。
  • 観光に影響が出ているなら、知事として他の政策を考えるべきでは。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認

よく読まれている記事