アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」、放送された内容が安倍政権の風刺だと話題に!

仮免ライダー新1号GSRさんのツイート

今回のゲゲゲの鬼太郎

水が汚染されて、ねずみ男の会社の浄水器が唯一汚染を解消できるので、国がねずみ男に頼ったら、浄水器代を1000倍に値上げ。

現実の日本で起きてる水道事業民営化の警鐘という鋭い内容。

今期のゲゲゲの鬼太郎は風刺アニメとしてのクオリティが高い。

↓↓↓

ゲゲゲの鬼太郎


『ゲゲゲの鬼太郎』は、水木しげる原作の漫画『ゲゲゲの鬼太郎』を原作とする妖怪アニメ作品。本項では貸本時代に描かれた作品を基に製作されたアニメ版『墓場鬼太郎』についても解説する。
初回: 1968年1月3日
ゲゲゲの鬼太郎 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

もっとこういうのアニメに入れるべき

ナンセンスな。アニメもまともに作れないのか…

なんちゃらミクスってw完全に安倍政権批判アニメになったなこのアニメw

インフラは民間に投げちゃダメだろ

今週のゲゲゲの鬼太郎、アベノミクスの統計偽装、ライフラインを外資に売り払った水道民営化にツッコミ入れててシビれる憧れる!――今一番攻めてるアニメかもしれない(笑)

政治をネタにしてるだけでいちいちどの派閥だみたいな言われ方されるの馬鹿馬鹿しすぎるだろ

安倍政権の圧力に屈しないで頑張って欲しい

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認