大韓航空、9月3日から釜山~札幌路線運休へ

▼記事によると…

・大韓航空が9月3日から釜山(プサン)~札幌路線を運休することを決定。

・韓国の経済メディア「アジア経済」の報道によると、大韓航空は9月3日から週3便(火・木・土)で運航していた釜山~札幌路線の運休を決めた。

・大韓航空側は「日本路線の需要を考慮した弾力的措置で、(運航)再開時点は未定」としながら「予約済みの顧客には内航機を利用して、仁川~札幌路線で代替予約を提供する予定」と説明。

・運休の決定は、日本の経済報復による不買運動が本格化したことにより、該当路線の予約が減少したことが原因だと分析される。

7/29(月) 15:07配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190729-00000036-cnippou-kr

大韓航空


株式会社大韓航空は、韓国に本拠地を置く国際航空会社であり、韓国のフラッグ・キャリアでもある。
大韓航空 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

とても良いこと、運休ではなく全て廃線にしてください。

素晴らしい、先方から遮断させるとは、安倍総理はなかなか、策士ですね。これからも期待しています。

いいなぁ。関空路線も全廃して欲しい。

大韓航空にかぎらずLCC系も全部撤退でいいですよ?

自業自得‼️

良いことありそう(本気)

やるねー!大韓航空、撤退まで頑張ろうな。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認

よく読まれている記事