線量データ 単位を誤って掲載

▼記事によると…

・福島第一原発で、配管から汚染された水が漏れていないか確認するために毎日測定している放射線量のデータについて、東京電力は、ホームページで公表する際、2年前から誤って1000倍大きいことを示す単位で、掲載していたと発表しました。

・東京電力によりますと、2年前の平成29年2月からことし5月にかけて、実際は、「マイクロシーベルト」とすべき放射線量の単位を、誤って1000倍大きいことを示す「ミリシーベルト」と表記し、ホームページに掲載していたということです。

07月17日 21時26分
https://www3.nhk.or.jp/lnews/fukushima/20190717/6050006194.html

東京電力ホールディングス


東京電力ホールディングス株式会社は、首都圏1都7県および静岡県の富士川以東を供給区域・事業地域とする「一般電気事業者」であった東京電力株式会社が、電気事業法の一部改正によって、2016年4月1日から、家庭用電力の小売り全面自由化に対応するた...
東京電力ホールディングス - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

原発反対派の市民団体も気付かなかったのですかね。所詮は錬金術でお金を錬成する為のネタに過ぎないのですかね。

おしどりマコ議員、どうすんのこれ?自分も計ってたはずですが?東京も汚染オリンピックとか、世界で叫んでたそうですが?スルーで即閉じでしょうか(-_-メ)

そこは、確認しないと!だからこういういヤツが出てくる~

東電もひどいけど批判してた連中も誰も疑問に思ってなかったのか。

朝日で吉田文書を捏造した奴は気づいてただろ?自前の記事内でその手を使ってんだし

まず普通の人にはマイクロとミリの区別すらついてないと思う。

東電、まさかわざと?

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認

よく読まれている記事