【輸出規制】韓国「自国でフッ化水素を作る」→ 現時点では不可能なことが判明…

韓国「自国でフッ化水素を作る」 →  自国の法律により製造できなかった

▼記事によると…

・日本政府の韓国に対する半導体材料であるフッ化水素輸出規制(ホワイトリストから除外)の影響で韓国は大混乱だ。フッ化水素が無ければ韓国企業の製造業は痛手を食らい工場が停止するだけでなく倒産する会社も出てくる。

そこで韓国は「自国でフッ化水素を製造する」としているが、そもそもそれは現時点では不可能なことが分かった。韓国には「化学物質の登録、評価等に関する法律」通称「亡国法」と呼ばれる法律があり、これは2013年に施行された。

これが施行された理由としては2011年の加湿器殺虫剤の事故だ。この加湿器殺虫剤の事故により多数の死者が出て、韓国では化学物質の研究・開発が著しく阻害された。

2019/07/12 11:28:30
https://gogotsu.com/archives/52211

フッ化水素


フッ化水素とは、水素とフッ素とからなる無機化合物で、分子式が HF と表される無色の気体または液体。水溶液はフッ化水素酸 と呼ばれ、フッ酸とも俗称される。毒物及び劇物取締法の医薬用外毒物に指定されている。
フッ化水素 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

できひんのかい

法律は改定できるが、技術力はなぁ。

技術者を金の力で連れてきて技術を盗ればお払い箱。その昔、日本の技術者がやられていたね。

文ちゃん面白過ぎ~でも任期終了したらどうなる事やら…

お願いだから技術者の皆様、これ以上韓国には流れないで🙏お願いだから経営者の方々、技術者の皆様を大事に扱って下さい🙇‍♂️

スパイ防止法が急務になりました。

法律守るのにおどろいた…

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認