1945年4月7日14時23分 日本海軍・戦艦大和、2740名の戦死者と共に沈没『沖縄は決して捨て石ではなく、多くの方々が命を手段に変えて守ろうとした…』

ボギーてどこんさんのツイート

1945年4月7日14時23分

沖縄に向かっていた日本海軍の戦艦大和が、2740名の戦死者と共に沈没しました。

沖縄は決して捨て石ではありませんでした。

多くの方々が命を手段に変えて守ろうとしたのです。

散華された英霊の方々への感謝とご冥福を心よりお祈り申し上げます。

大和


大和は、大和型戦艦の1番艦。2番艦の武蔵とともに、史上最大にして、唯一46センチ砲を搭載した戦艦である。呉海軍工廠にて建造され、昭和20年4月7日、特攻作戦に参加し沈没。
大和 - Wikipedia

関連動画


twitterの反応

▼ネット上のコメント

・今日でした。忘れていました。ゴメンナサイ、合掌。北緯30度43分、東経128度4分。

・真実は公にされず!沖縄教育から見直さなくては!勘違い多い!

沖縄は決して決して捨て石なんかではありません。ご冥福をお祈りいたします。

・私は4歳の頃、映画 連合艦隊 を見ました。その中で同期の桜を覚えたのですが、祖父から歌詞の違いを指摘されて一緒に歌っておりました。沖縄を見捨てるようなことは、あの当時誰もしていないと思います。逆に現在も見捨てさせるようなことはしてはいけないと思います。

・過去はこうして自らの心に問うもの。他者を非難するためのものではありません。

・守って下さった方々がおられるからこそですよね。英霊の皆様に、感謝(*`・ω・)ゞ

・英霊の方々と戦艦大和に尊敬の心を送ります。安らかなる事を…。

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認