ロンブー田村淳さん、ツイッターで“政治的発言”を行わなくなった理由を告白…「◯◯問題つぶやいたら、番組降板させられた」

ロンブー田村淳、政治的発言をツイッターで行わなくなった理由を告白「竹島問題をつぶやいたら、レギュラー番組を降板させられた」

▼記事によると…

・2019年7月6日放送の文化放送系の番組『ロンドンブーツ1号2号田村淳のNewsCLUB』(毎週土 13:00-14:55)にて、お笑いコンビ・ロンドンブーツ1号2号の田村淳が、政治的発言をツイッターで行わなくなった理由を告白していた。

・パトリック・ハーラン:欧米だったら…っていうか、全世界で、政治ネタがわりと普通なんですよ。

田村淳:うん。

(略)

・田村淳:へぇ。俺はもう、ツイッターで政治のことをつぶやくのやめたんだよね。

パトリック・ハーラン:ああ、叩かれた?

田村淳:レギュラー失っちゃうから。

パトリック・ハーラン:そうなんですよね。

田村淳:俺、竹島問題をつぶやいたんですよ。

パトリック・ハーラン:おお、なんつった?

田村淳:「国際司法裁判所で争いましょうよ」ってつぶやいたら…

パトリック・ハーラン:それ、ダメなの?

田村淳:それ、ダメらしくって。ダメらしくってっていうか、決まってたレギュラー番組、降ろされて。

パトリック・ハーラン:え?それ、レギュラー番組、なんだったんですか?「今日の竹島」とかじゃないの?

田村淳:「今日の竹島」みたいな番組、ないでしょ(笑)そんな尖った番組、ないでしょ(笑)

パトリック・ハーラン:すげぇ敏感だね。

田村淳:うん。だから、レギュラー始まる前に降ろされたから。

パトリック・ハーラン:へぇ。

田村淳:だから、そうやって圧力かけてくるから、メディアに出る人がっていうか、お笑いタレントが言いづらくなってるよね。

パトリック・ハーラン:なるほど。
2019/7/7
https://radsum.com/archives/1169

田村淳 プロフィール


田村淳は、日本のお笑いタレント、司会者、作家。ロンドンブーツ1号2号のボケ担当だが、近年はツッコミ担当をしている。淳本人は著書の中で「僕はもうネタ見せをする事も、舞台に上がることもないので芸人ではなくなった。」と述べている。相方・田村亮とは同じ姓だが、血縁関係はない。身長167センチメートル、体重56キログラム。
生年月日: 1973年12月4日 (年齢 45歳)
田村淳 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

情報が恣意的に選別されてる証拠だよなあ。。テレビこわい😰

どうして日本では政治的発言がタブーとされるんだろう?

この圧力は官邸とは別でしょ?あっち系のスポンサーが多いってことなんだろうな~

この発言は立派な政府批判です。淳さん、勉強家だし政治家に向いているのでは?

それで黙っちゃうのかよ?軽いなぁ

日本人だけの自由に発言できる公共放送局がほしいですね。悲しいです

これを「政権批判したから番組降ろされた」と思っている人は内容をちゃんと読んだ方がいいぞ。

出典:WWUK TV

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認