7pay、複数IDで73万円分 国際的組織関与か、警視庁

▼記事によると…

・スマートフォン決済サービス「7pay(セブンペイ)」の不正使用事件で、中国籍の張升容疑者(22)=詐欺未遂の疑いで逮捕=が電子決済したたばこカートリッジは、1店舗で計146カートン(総額73万円)に上ることが5日、警視庁新宿署への取材で分かった。

7、8人分のIDとパスワードを使用していたことも判明。ワン・ユンフェイ容疑者(25)=同=は車を準備しており、車内からさらに19カートンが見つかった。

両容疑者は「指示のあった人物から報酬を約束された」と説明、国際的組織が関与している可能性があり、警視庁は実態解明を進める。

2019年7月5日 9時46分
https://news.livedoor.com/article/detail/16726258/

【関連】セブンペイ不正利用、中国版ツイッター「微博」で指示か 詐欺未遂で中国籍の男2人逮捕

▼記事によると…

・コンビニ大手のセブン-イレブンで使用できるスマートフォン決済「7pay(セブンペイ)」を不正使用し、電子たばこを購入しようとしたとして詐欺未遂容疑で、中国人の男2人が逮捕された事件で、2人はいずれも中国版ツイッター「微博(ウェイボー)」を通じて犯行の指示を受けていたことが5日、警視庁新宿署への取材で分かった。同署は、国際的な犯罪組織が関与した可能性もあるとみて、実態解明を進める。

2019.7.5 08:28
https://www.sankei.com/affairs/news/190705/afr1907050003-n1.html

QR・バーコード決済


QRコード・バーコード決済(QRコード・バーコードけっさい)は、QRコードやバーコードを用いた電子決済システム。コードの種類を区別せず単に「コード決済」とも呼ぶ。スマートフォンの機能を使用したシステムが主流な事から「スマートフォン決済(スマホ決済)」と呼ばれる事もある。ただしスマートフォンにはFeliCaやNFCなど他の非接触型決済機能も搭載されうる事から、正確な用語ではない。
QR・バーコード決済 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

買いすぎ

知らない間に利用されると思うと現金がいいかも❓またやりそう🤔

この種の犯罪の刑罰軽すぎ、今の経済へのdamageを考えると死刑の次に重いくらいで良い、最低禁固10年程度。

パスモなりで交通と買い物に利用できて、なおかつ実績・信頼あるものが既にあるんだから自分の会社だけしか使えないようなものなんて無意味だし、付け焼き刃で作ったものなんかこうなるに決まってるんだよ。

やっぱりと言うか なんと言うか

今後の被害を防ぐにはシステムをどう作ったか明らかにすべき。海外の会社に開発させたのか、部分的に海外の会社に下請けさせたのか・・?本人が申告しなければ多分お金は盗まれたまま。セブンイレブンは真剣に取り組んでほしい

満を持して狙われましたね

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認