働く女性の6割「性別が仕事に悪影響」 女性活躍のイメージ1位「管理職として意思決定の場に参加」

▼記事によると…

・エン・ジャパンは6月27日、「女性活躍」に関する調査結果を発表した。調査は今年5月~6月、同社の運営する求人情報サイト「エンウィメンズワーク」上で実施し、女性357人から回答を得た。

「仕事における"あなたにとっての女性活躍"とは、どのような活躍のことを指しているか」を聞くと、1位は「管理職として意思決定の場に参加すること」(55%)。2位は「仕事で成果を挙げていること」(53%)、3位は「仕事と子育てを両立していること」(48%)だった。

・「自身が女性であることにより、仕事の機会に影響があった」と答えたのは46%。影響の良し悪しを聞いたところ、「悪い影響」(63%)が「良い影響」(13%)を大きく上回った。

2019/07/01 17:05
https://news.nicovideo.jp/watch/nw5580543?news_ref=ranking_ranking

管理職


管理職とは、労働現場において、労働者を指揮し、組織の運営に当たる者を指す。 以下では特に断り書きがない限り、日本での事例について述べる。
管理職 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

逆に女性がメインの職場の男性にも聞いてみて違いを比べたら信憑性増すのでは?

つまるところ承認欲求を満たしたいという事かな?雇う側としてそういう人材をどう思うかと考えて、それでもプラスに考えられるなら有能かもね。まぁがんばって。

自分個人の能力の無さを棚上げし、相手を、女性差別者に仕立て上げて正当化してる訳だな。

女だから、しんどい仕事はしない、仕事以外も楽しみたい、そんな奴に経営の意思決定なんぞ参加させれるかよ。雇用がかかってるんだよ

俺も男ってことで力仕事やらされたりするんだけど?

心理学的理解だと人の内面に関しては、どうも性差より個人差の方が大きいそうです。つまり、男性も女性も内面はそう違わない。問題は、個人の内面の問題と、他者からのイメージ(ジェンダー意識)がごっちゃになって語られている点。無知は罪ですね。

たぶん「女性だから」じゃないと思うぞ、知らんけど

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事