安倍首相が記者会見「老後2千万円」問題で「政策次第で年金を増やすことは十分可能」

安倍総理
年金制度の批判は簡単だが打出の小槌はない。少子高齢化が進む中で現役世代の負担過重を抑え年金を確保するのがマクロ経済スライド。働き手・所得が増えれば年金給付は増で、今年は増額。積立金も民主党政権の10倍の44兆。具体的対案もなく不安を煽る無責任議論はいけない

Dappiさんのツイート

安倍晋三 プロフィール


安倍 晋三は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員、第90代・第96代・第97代・第98代内閣総理大臣、第21代・第25代自由民主党総裁。
生年月日: 1954年9月21日 (年齢 64歳)
安倍晋三 - Wikipedia

動画を見る

関連動画

twitterの反応

▼ネット上のコメント

いや所得を増やすつもりなら何故増税するのよ 税収も増えてるんだから凍結でいいじゃん!

言ってることは正しいのに同時に消費税増税というブレーキどころかバックにギア⚙を入れるから納得できないんよ。

ごもっとも

立憲などは年金「2000万」の件で具体的解決策を出していません。おそらく「『アベ』さえ辞めれば別に解決しなくてもいい」のでしょう。

消費税の増税は凍結した方がいい

消費税を打ち出の小槌と勘違いしているのは一体誰なんですか?

全部視聴しました。頼もしいな(´ー`)〜と思う反面、消費増税については、しれ〜とスルー……質問に期待したけど何も無し(-_-)う〜ん 思いは複雑…皆さんどうするんでしょ?

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認

よく読まれている記事