『沖縄を一国二制度にしろ』と主張してる玉城デニーは今の香港の状況をよく見るべき

有本香
中国が香港から自由を奪ったら次は台湾を本気で狙いにいく。その次は日本の沖縄。このことをメディアや識者は右翼の妄想と嘲笑ってたが冗談じゃなくなってきてる

DAPPIさんのツイート

有本香 プロフィール


有本 香は、日本のジャーナリスト、編集プロダクション代表。
生年月日:1962年 (年齢 57歳)
有本香 - Wikipedia

玉城デニー プロフィール


玉城 デニーは、日本の政治家、元タレント。沖縄県知事。衆議院議員、自由党幹事長兼国会対策委員長、沖縄市議会議員などを歴任した。本名は玉城 康裕。知事業務上、法的効果が必要な文章には本名を使用している。
生年月日:1959年10月13日 (年齢 59歳)
玉城デニー - Wikipedia

動画を見る

twitterの反応

▼ネット上のコメント

中国共産党政権の【対日工作】を我々日本人は真剣に受け止めて警戒し法改正により防御する事が重要です。

なんちゃって権力者の座から合法的に引きずり落とすしか方法は無いです。彼の考え方を他者が改められることは永遠に無いし、無駄です。

玉城デニーにとって今の香港の状況は望むところでは?つまり沖縄も中国によってそうなれば良いと思っている。

まさしく。これは天安門以上の戦いなんだ。

マスコミにお願いしたい。香港の真実を報道してくれ!この中国に忖度する姿勢が、日本を腐らす原因。今香港、やがて沖縄、日本。そのとき真実を国民に伝えなかった罪は大きい。

デニーは、もう中華に取り込まれているから

なんで「日本は憲法9条無くなったら戦争する」と言ってるくせに「中国は周囲を侵略しない」と言えるのか本当に疑問

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認

よく読まれている記事