逢坂誠二議員のツイート

今日16時から衆院予算委の筆頭間協議を行った。

与党筆頭からは、「一般の委員会で質問できるているから十分。予算委の必要はない」と、壊れたテープレコーダーのように前回と同じ返答。

与党の審議拒否は、会期150日の中、もう少しで100日になろうとしている。

逢坂誠二 プロフィール


逢坂誠二は、日本の政治家。立憲民主党所属の衆議院議員、立憲民主党政務調査会長。姓の漢字は正確には部首が⻍ではなく⻌。 総務大臣政務官、内閣総理大臣補佐官、北海道ニセコ町長等を歴任した。
生年月日: 1959年4月24日 (年齢 60歳)
逢坂誠二 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

その間の給与、払う必要あるんですかね???一般社会では無断欠勤と言うんですけどね…

😨96連休…

憲法審査会に応じるのと引き換えに予算委員会の開催を求めたらいいのでは?

なぜこうなっているのか。『双方』考えていただきたい。

一回の国会をどうにか誤魔化したり、何とかうやむやで閉会日を迎えても次の国会その次の国会で追及呵責糾弾と言う風に安倍が逃げ切れないメカニズムを作るべきである。

憲法審議会でのアリバイ作りは 順調ですか?

酷い話だ…政治ってこんなことでいいのか…

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認