【話題】『面接で実際に質問されました。とても悔しかったし、侮辱された気分でした。企業側も、聞いていいことと悪いことがある』

聞いてほしさんのツイート

【拡散希望】

面接で実際に質問されました。

とても悔しかったし、侮辱された気分でした。

企業側も、聞いていいことと悪いことがある。

↓↓↓

たくさんの意見ありがとうございました。

私の中で色々と整理が着きました。

特に厳しい意見を下さった皆様。

社会を舐めていると書いてくださった皆様。

現実を教えて下さりありがとうございます。

学生と社会人の違いを知ることが出来ました。

本当に本当にありがとうございます。

就職活動


就職活動(しゅうしょくかつどう)は、職業に就くための活動の総称。略して、就活(しゅうかつ)とも呼ばれる。
就職活動 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

履歴書に書いてあることに面接官が質問するのも常識の範囲内だと思います。

その質問で「目の前が真っ暗になって」「記憶が飛ぶ」くらいなら、履歴書に書かなければ良い。自分で頑張ったって誇りに思ったから書いたんじゃないの?

プロになれなかったからここにいるんです!!のほうが会社に対する侮辱では。。

自尊心やプライドが踏みにじられたように感じたかも知れませんが、正直よく聞かれる普通の質問です。辛い、聞かれたくないなら書かずに伏せるべきです。

こんな考えで就職された企業が可愛そう。

中学で囲碁のプロを諦めた者ですが、気持ちの整理がつけばその挫折にも案外意味が見出せるものですよ

たぶんですけど、挫折を知り、そこからどう立ち直ったのか、何を学んだのかをその面接官は知りたかったのだと思いますよ。

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認