田村亮「老人介護を勉強…」ひそかに始めていた贖罪の再出発

▼記事によると…

・記者の直撃に驚きの声を上げたのは、ロンドンブーツ1号2号の田村亮(47)だった。

・田村亮が現れたのは、なんと東京都内にある介護付き高級老人ホーム。「ご家族が入居されているのでしょうか?」などと、問いかける記者に彼がポツリポツリと答えたのは意外な内容だった。

「……いろいろお騒がせして申し訳ございません。いや、特に家族の誰かが入居していて、お見舞いに来たということじゃないんです。実は、こちらの施設には僕の“勉強”に協力していただいていて……」

――勉強ですか?

「はい、老人介護のことを勉強させていただいています。こちらにもご迷惑がかかるので詳しいことは言えないのですが……」

・この選択について芸能リポーターの城下尊之さんは次のように語る。

「大きな過ちを犯してしまった亮ですが、以前は真面目で素直な性格で知られていました。その彼が罪を償うために選んだのが介護の勉強だったのでしょう。とても彼らしい選択のように思います。介護福祉士の資格の取得まで視野に入れているかはわかりませんが、今後は芸人復帰を目指しながら、自らの発信力をつかって、介護の大切さを訴えていくことも考えているのかもしれませんね」

7/30(火) 0:00
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190730-00010000-jisin-ent

田村亮 プロフィール


田村亮は、日本のお笑いタレントであり、お笑いコンビロンドンブーツ1号2号のツッコミ、ネタ作り担当。相方は田村淳。 大阪府高槻市出身、大阪府立芥川高等学校卒業。よしもとクリエイティブ・エージェンシー及び吉本興業東京本社に所属。
生年月日: 1972年1月8日 (年齢 47歳)
田村亮_(お笑い芸人) - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

何で禊は介護なのだろう?

亮はむしろ芸人より介護の方が向いていると思う。イヤミではなく🙆‍♂️

芸人として復帰しないつもりなのなら今後必要になるわけなのだから、老人介護の勉強してもいいとは思う。

今はただ静かに謹慎してる方が良いと思うぞ。その行動ですら胡散臭く思える。

介護も人手不足だし人と触れ合えることで何かしら学ぶこともあるだろうし頑張って欲しい

謝罪=介護ってなんか嫌だ…

人それぞれの罪の償い方があってもいいじゃん。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事