望月衣塑子さんのツイート

先週から再開した上村秀紀報道室長の質問妨害について、記者会に責任転嫁する発言した菅長官。

「特定記者の質問遮るのを記者会が容認した事実あるのか」と質すと「記者会に言え」「その質問聞くなら指さない」と言い放って逃げた。

室長は官邸の職員。

責任を他に押し付けるのはフェアじゃない

↓↓↓

別の質問に切り替えてみたところ「いちいち答えない」と菅義偉長官。驚いた。

誰が質問させたくないのか、自白しているようなものだ。記者クラブではない。

菅長官自身だ。

↓↓↓

菅氏は2月にも同じ記者に「あなたに答える必要はありません」政府のスポークスマンによる特定記者の質問排除につながりかねない発言だ。

望月衣塑子 プロフィール


望月 衣塑子は、中日新聞社の社員。2018年10月現在、東京本社社会部記者。
生年月日:1975年 (年齢 44歳)
望月衣塑子 - Wikipedia

菅義偉 プロフィール


菅 義偉は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員であり、内閣官房長官、沖縄基地負担軽減担当大臣、拉致問題担当大臣である。 横浜市会議員、総務副大臣、総務大臣、内閣府特命担当大臣、郵政民営化担当大臣、自民党幹事長代行などを歴任した。
生年月日:1948年12月6日 (年齢 70歳)
菅義偉 - Wikipedia

動画を見る

twitterの反応

▼ネット上のコメント

いつも下らない質問するからです。

官房長官に言ってやりなさい!貴方では話にならない⚠別の者に変わってくれ・・と!

菅さんの方が正しいと思う。貴女の質問はいつも的外れ。

業務放棄!こんな奴に、税金払う必要あるの?納税者に、説明責任果すべし!

何処の記者だろうと答えるのが仕事、官房長官の仕事ではないのか?答えたくないのなら 官房長官を辞任すべき!菅義偉官房長官 潔く速やかに辞任を!

本当に国民にとって必要な質問なら、他の記者も聞くのでは?

大人になりなさい❗望月さん

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認